35日間の御水浴之行23日目

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 17:16
おはようございます。
滋賀1地区の報告をさせてもらいます。

今週も東近江3班と合同で布教活動をおこないました。
また今回は2班の親班長さんも来てくださり一緒に布教活動を行って頂きました。
布教活動の後集まったみなさんで今後の青年部活動について話し合い、いろいろな意見やアドバイスをいただきました。
地区の役員さん方、青年部のみなさんと協力して拡大に向けて頑張って行きます!
今後も引き続きふれあい訪問・布教活動を行い青年部拡大に繋げて行きます。

35日間の御水浴之行22日目

  • 2017.02.21 Tuesday
  • 08:33
皆さん、おはようございます。
兵庫2、3地区のあゆみ報告をさせて頂きます。
長文ですが最後まで目を通して下さったら嬉しいです。

ふれあいとしては ・青年部層のお宅に訪問に行かせて頂きました。
日常生活の話や、お子様のお話をさせて頂く中そういえば 下の子供さん 毎月熱を出してたのに 年末に熱を出して以降 熱が出て無い事に気づき凄く感謝されてました。
そして 御教えの実践も日常生活を送らせて頂く中で(挨拶やお掃除など)御教えと 少しだけ意識させて頂きませんか? とお伝えさせて頂きました♪

・婦人サークルの会合がありまして青年部の部員さんも参加されるとの事で青年部担当さんとふれあいをさせて頂きます。
そして 班との絆も深めていきたいと思います。

など、行動させて頂き、2月18日には地区の青年部集会を支部で行動させて頂きました。

兵庫1地区の方にもご参加頂き、16名の方が集まって下さいました。

「御由来・御教え・体験」を中心にサイコロトークなどさせていただき、楽しくふれあい出来ました。
また嬉しいことに部員さんがほかの部員さんに声掛け頂き連れて来てくださるなど和が広がっていることを改めて実感出来ました。
その中で発表頂いた体験をお伝えさせて頂きます。

《青年部員さんの体験です》
部員さんの旦那さんは仕事で車の運転をしているのですが、覆面の警察に捕まってしまいました。

高速道路で、右車線をゆっくり走ってる車がいて、その車を煽りたおして、それでもどかないのでとんでもないスピード(法定速度の◯倍!?)で出して抜かしてしまったそうです。
なんとその車が覆面パトカーだったみたいです。
そのスピードで捕まると一発免停、悪ければ免取りで、罰金は◯◯円!?
仕事でも運転出来ない、お給料減額?など色んなことが頭をぐるぐる回ったそうです。

青ざめながら停車し、恐る恐る話しを聞いてみるとその警察官が寛大な方で、 「あなたみたいな職業やったら免停になったら仕事にならないでしょ?これから気を付けて下さいね」
と十分の一以下の減点、罰則に軽くしてくれたんです!

旦那さんは長年運転してて、何回も違反切られて、免停にもなってるから分かるみたいなんですが覆面は絶対左車線をゆっくり走ってるそうで…そして違反は絶対に軽くしてくれない!!
部員さんは信じられなくて、その警察官、御守護神様じゃなかった?白髪でヒゲ生やしてなかった?と聞いてしまったそうです。

いつもすごいスピード出して、隣に乗るときは心臓が何個あっても足りないくらいなんですが、気を付けなさい、と諭してくれたんやなと思われたそうです。

部員さんは「うちにも御守護神様が来たー♪と感謝でいっぱいになった1日でした。」とのことです。

またLINEグループを通じ日々御教えの実践をさせて頂き、人の為に祈り合う中でご主人の体験を頂く直前にも部員さんに心の変化を頂きました。

色々と悩んでいた事に対して旦那様のご両親 部員さんのご両親が健康でいてくれて子供達も楽しく学校行けていて、旦那様も私も元気で働けて、何をこれ以上望む事があるかなぁ、と思えたら、すごく気持ちが楽になりました。
狭いけど、楽しい我が家でいいじゃないかって(♪
そう思えた後の、旦那様の体験だったので、その気持ちでいいんだよと言われているように思ったそうです


それでは明日は滋賀1地区の皆さんのあゆみ、楽しみにしております♪

35日間の御水浴之行21日目

  • 2017.02.20 Monday
  • 20:37
こんばんは。
いつも人類救済の歩み、ありがとうございます!
兵庫1地区の活動です。

加古川1班
2/14(火)に青年部員と青年部担当と一緒にパンフレット布教をされて頂くために集まりましたが、雨が降って来ましたので、雨がしのげるところで、ミニ会合をさせて頂きました。
ふれあい訪問先や、青年部層の名前を挙げていき、今後の活動につなげて行きたいと思います。

明石1班
まとまっての行動は出来ませんでしたが、2/18(土)に、参拝に来ていた豊岡1班の青年部員さんにふれあいをさせて頂きました。

姫路1班
青年部班長さんが、35日間の御水浴行の期間中に冬季滝行を頂かせていただきました感想です。
当日は気温0℃の風が吹く中での滝行でしたので、待機してる時間から寒く風が吹くたびに震える寒さでしたがお祈りの中、御滝を頂かせて頂きました。
お滝を頂いて、いつも頂いてからの寒さが一番きつく感じ、頂いてる最中は真剣な祈りですが、頂いてからも真剣なお祈りやが大切なのとお祈りがあるから寒いなか御滝を頂かせていただけるのだと実感じました。

2/12(日)、ふれあい訪問に行きましたがお留守でふれあいはできませんでした。 集まって行動するのがなかなかできないので、御由来を知ると言う二代様のお言葉から、御由来の載ってる古い機関紙を調べLINEでですが部員さんに参拝された際には読んでみて下さいとお伝えしました。

豊岡1班
まとまっての行動は、出来ませんでしたが、 3/4(土)の1地区青年部集会の呼びかけをし、2人の参加を頂きました。

○兵庫1地区青年部の全体の動き 2/12(日)、兵庫1地区信者集会がありましたので、その中で35日間の御水浴の行の説明をさせて頂きました。

お仕事の関係であまり青年部活動に参加出来ていなかった方も、参加してくださり、1人づつお話をさせて頂きました。

2/18(土)、兵庫2地区の青年部集会がありましたので、兵庫1地区青年部もお誘いを頂き、1地区から4名の青年部員が参加させて頂きました。

ありがとうございました。

明日は、兵庫2・3地区の報告ですね。 楽しみにしています!

35日間の御水浴之行20日目

  • 2017.02.19 Sunday
  • 22:26

こんばんは!岡山2地区です!

いつもありがとうございます!

岡山2地区では引き続き、役員さんと青年部員が1つになり、ふれあい訪問に力をいれて取り組んでいます。

今回の注目の班は真庭班です!

「怒らないこと。怒る前に深呼吸」、「笑顔であいさつ、御教えの実践」、「パンフレット布教」

3つの目標を立てて実践を班長に報告したところ、班長も毎日一緒にしてくださる事になりました。

班長があゆみを実践する中で、班長が最近おみちびきした職場の方が入信後、家族の病気が改善し安価な施設に転院が決まり、不思議と腹が立つことがなくなったとの事で、近日中に参拝の約束が出来たと喜びの報告を頂きました。

部員さんからは、些細な事ですぐに怒ってしまうので、怒らないよう意識を持って過ごしていきたいと連絡をいただきました。

毎日続けていく事で、気持ちの変化や自分を振り返る、反省する心も見えてきたのではないでしょうか。とのことです!

班長さんと若い方とが一緒になってあゆむ。

素晴らしいですね!

津山1班では引き続き、班長さん、青年部担当さんを中心に青年部層へのふれあいを行っていただいております!

今回も大雪に見舞われた鳥取1班ですが、青年部班長さんが記録的豪雪となった鳥取東部在住ということもあり、今週は電話でのふれあいを中心に行っていただきました。

一人でも多くの若い方々に御守護神様、二代様の御実在を

霊波之光の信仰の素晴らしさを、生きる喜びをお伝えできるよう

岡山2地区、地区を挙げてふれあいに頑張らせていただきます!

それでは兵庫1地区の皆さん、宜しくお願いいたします!

35日間の御水浴之行19日目

  • 2017.02.18 Saturday
  • 10:30
皆さん、おはようございます。

岡山1地区です。

岡山1地区は、昨日岡山1班2班が青年部集会を行いました。

昨日は岡山1.2班の青年部集会でした。
35日間の御水浴之行についてアニメ本、御教え本、月間誌を使って学び、それぞれのあゆみや近況報告をし合いました。
皆さん、毎日継続して御教えを学んだり、前向きの心を持つ努力をしている、お祈りの時間を意識している、など日々の生活の中で努力されていました。

その中で、家族でお祈りできるようになった、友人にお伝えができた、信仰に興味のなかった旦那さんが班の親睦会に一緒に参加してみると言ってくれた、悩んでいることがあるがお祈りして切り替える努力をしている、など嬉しい報告がたくさんあがりました。

親班長さんの協力もあり、次回の支部での青年部集会、班での信者会合にもたくさんの部員さんで参加できそうです。

毎月会合をする中で、着実に部員さんたちの信仰心が高くなっているなぁと感じています。

倉敷1班は本日班の皆さんと共に布教を昼から行います。(広島の福山市を中心に行います。)

倉敷2班は、昨日青年部で集まって夜間布教を行いました。


各班の青年部班長、青年部班長補佐が意識と目標が高く毎度熱を感じています。

常に青年部の拡大に向かって前進しています。

明日は、岡山2地区の皆さん宜しくお願いします。

35日間の御水浴之行18日目

  • 2017.02.17 Friday
  • 12:32
こんにちは!
本日は京都1地区があゆみの報告をいたします。

京都1地区では青年部としてあゆむための基盤づくりを目指し、各班ふれあい訪問をしています。
その中でいただいたよろこびも一緒に報告いたします。


−−−−−−−−−


● 京都1班 ●
組長さんからの声かけに少しづつですか、前進に繋がっています。少しづつ‥一歩でも‥1ミリの前進に、共によろこび、組長さん、青年部層さんとの絆に繋げて参ります!

・前回、部員さんが組長さんの声かけで、ご奉仕に参加のお誘いが出来た、と‥ありましたがふたりで支部のご奉仕に参加させて頂けることになりました。
仲間の絆、仲間拡大
前進します。

・別居中の息子さんは、今現在、3交代勤務、夜勤もあり、これから先を見据えての転職を考えて、試験面接が間近である、と話しを母親の組長さんは聞いた。急だったので御祈願も間にあわず、思いきって、息子さんに、神棚にお水をあげての祈りと全てを神さまにゆだねること、を伝えられました。
見事、試験に合格、組長さんはさぁこれから、感謝のあゆみに導いて参りますと前向きです。

・数ヶ月に一回、布教、大津参拝、奉仕に参加される組長さんの息子さん。子供さんが、一才の時に卵アレルギーと診断された。今、二歳半になると、数値も下がって普通に卵が食べれるようになりましたが、特に何も感じていなかった。 同僚の同じ年の子供さんが、卵が飛んでも反応しもちろん、卵を食べることも出来ない、と聞いた。それからは、ご奉仕日の確認を自分から、組長さんに確認されるようになった。少しの前進ですが、よろこびです。


● 京都2班 ●
前回の報告からふれあい訪問をいたしました。
大学へ通うために京都に来られている他支部所属の飛翔部員さんとお会いすることができました。今度帰省したときには自分の行衣を持ってきて、関西支部の集会やご奉仕に参加したいという言葉をいただきました。
普段、忙しくてなかなか顔をみられない青年部員さんとは電話でふれあいをしました。「気にかけてもらえてうれしい」という言葉にこちらまでうれしくなりました。
他にも、日曜日は仕事で休みが取れない青年部員さんには3月7日御聖神祭のご奉仕にお誘いしたところ、快く参加のお返事をいただきました。
今後もふれあいの機会を増やして青年部のつながりをつくっていきたいと思います。


● 京都3班 ●
・2 月8日(水)に青年部員さんと担当で、ふれあい訪問をさせて頂き、顔繋ぎの挨拶で訪問をさせて頂きました。
・2 月11日(土)青年部会合をさせて頂きました。2名の参加でしたが、二人とも前向きでこれから青年部の方に毎月の会合等の予定を連絡させて頂こうと話し合いました。
又、青年部と青年部担当とで、歩めてない青年部の方に組長さんに協力頂き、ふれあいをさせて頂きます。 計画を立てて行動させて頂きます。


−−−−−−−−−

明日は岡山1地区の報告です。
岡山1地区のみなさん、よろしくお願いします!

35日間の御水浴之行17日目

  • 2017.02.16 Thursday
  • 10:43
こんにちは!
ご苦労様ですm(__)m
35日間の御水浴の行17日目です。

大阪1地区、報告させて頂きます。

◯高槻1班
高槻1班では現在、35日間の御水浴之行にあわせてパンフレット布教を個人的にさせて頂いております。

その中、2月16日木曜日ふれあい訪問の予定を立てております。

訪問先は、今年成人之義を迎えにられました新しい青年部員さんへのふれあいと 他部員さんの所へ訪問させて頂きます。
そして、高槻1班は堺市の方にも青年部員さんが沢山居ますので 今後、堺の方面での青年部のミニ会合も予定しております。

限りなき前進のあゆみを頑張ってまいります!!


◯大阪2班
大阪2班は少し地域が離れているので、2月15日に訪問組と布教組にと別れて活動しました。

訪問予定の方とギリギリで連絡が着き班長、青年部担当さん含め5人で訪問させて頂きました。

その方は一年半前に脳腫瘍になり、入院中も何度か訪問にも行きましたが、現在退院され仕事にも復帰され元気にされているそうです。

また、時間が有るときに参拝の約束もさせて頂きました。

布教組は2人参加して頂きました。


◯堺1班
堺一班青年部活動を報告させていただきます。

青年部層の娘さんがおられる組長さんのお宅に青年部員と青年部担当さんで訪問に行かせていただきました。

本人に会う事はできませんでしたが、近況を話す事ができました。お話してるなかで娘さんが信仰に対して前向きになれない理由などお伺いする事が出来、それに対してのアドバイスなどさせて頂きました。

その組長さんがお世話している信者さんの家族の青年部層の娘さんの話などきく事が出来、新たな訪問に繋げる事が出来そうです。役員さんとの信頼関係を築ける一歩になりました。

次回報告日までに、
青年部層の訪問を計画しております。


◯大阪1班
大阪1班は、最近忙しくなかなか支部の行事に参加出来ない部員さんの所へ訪問に行かせて頂きました。

職場での人間関係に悩んでいるとのことで、御教えを実践する大切さやお祈りの尊さ、色々な体験のお話しを素直に聞いて下さいり、ミニ会合のような訪問になりました。

その後、その方も一緒にパンフレット布教をさせて頂きました。
今週末に予定している、班の青年部会合にも来て下さいます。

16日も春から青年部になる方の所へ訪問、終末にも青年部会合を予定しています。



明日は京都1地区の皆さん、よろしくお願いします(^^)/

ありがとうございましたm(__)m

35日間の御水浴之行16日目

  • 2017.02.15 Wednesday
  • 14:53
こんにちは。
いつもありがとうございます
奈良1地区です。

35日間の御水浴之行16日目です。
奈良1地区の各班のあゆみの報告をさせていただきます。

【奈良1班】
奈良1班は毎週火曜の訪問に行かせていただいています。
本日はブロックの役員会合も重なっていたのでふれあい組と会合組と別れて行動させていただきました。

ふれあい訪問は青年部員さんではない新しい方への訪問行ってもらいました。
本人とは会えずお母さんとお話させてもらいました。
本人に会えるまで毎週ふれあいさせてもらう予定してます。
また、会えない場合でも付近を布教させてもらいます。

奈良1班は数年後には今の役員が青年部を卒部でいてなくなってしまうので、とにかくふれあいを充実させて少しでも部員さんがあゆんでもらえるようにしていきたいです。

【伊賀1班】
2月20日の青年会合の内容をふれあい訪問に変更して予定を組ませていただいています。
現在、奈良1地区の伊賀1班と名張1班の間で役員さんの入れ替わりがありました。

それに伴い青年部員さんや青年部層の方々の入れ替わりがありますので役員さんにご協力をお願いしていくふれあいをしていきたいと思います。

【名張1班】
現在、伊賀1班と名張1 班で組長さん入れ変わり新しい組長さんに青年部担当さんが青年部層リスト表を作っていただいています。
リストをいただき初心に戻りまたふれあいしていきます。
また青年部班長補佐さんができたので改めて班の青年部組織を作ります。

ふれあい訪問は若い年代の飛翔部の方へ2件行かせて頂きました。
1件は車校へ行っていていませんでしたが、おばあさんとお話させて頂きふれあいました。
もう1件は今度青年部会合をさせて頂くお宅で元気で素直で前向きな心の持ち主でご奉仕など参加してくれそうな感じでした。

御教えの実践は怒らないをしてくれており引き続き怒らない努力していきますとおっしゃってくれています。

【田原本1班】
組会合する中である信者さんの青年部層の方が参加してくるようになり、毎月の会合のふれあいの中で参拝、班奉仕と参加する中です家の中の色々な問題がどんどん解決していく御慈愛をいただかれました。
その喜びの中で友達にも御守護神様のお伝えもしていただいています。
今年はぜひお導きと青年部活動していただけるようとふれあい継続中です。

明日は大阪1地区のみなさんよろしくお願いします(≧∀≦)ノ

35日間の御水浴之行15日目

  • 2017.02.14 Tuesday
  • 06:25
おはようございます。
滋賀2地区 青年部です。

今日は35日間の15日目です!!
今日からは御守護神様は御水浴之行とあわせて、さらに断食之行に入られました。
私たちは毎日暖かく食事ができる事、本当に感謝ですね。

滋賀2地区の青年部の活動報告をさせて頂きます。
地区では、次の3つを継続して実践させて頂いております。
よろしくお願いします。

1、御守護神様の御由来を古い機関紙、御教え本、アニメ本で学ぶ

2、どんな時でも感謝の心で「御守護神様、御守護神様、御守護神様・・・」とお祈りする

3、1日1枚以上のパンフレット布教

各班からの報告です。

●甲賀1班
2/6になかなかあゆめていない青年部層の方へ、親班長さんと代理さんと青年部員さんでふれあい訪問に行かせて頂きました。
霊波に心を向け、会合などにも出てきてちょっとずつ前進していってほしいですとお話しさせて頂きました。
小さいお子さんが2人おられるので会合などに参加できない状態が続いており、出られないなら「もし良ければ私達がお宅に行かせて頂き、会合をさせて頂きますよ」とお話ししました。
その方があゆめるようにこれからも何度かふれあいに行きたいと思います。
2/13は青年部布教をします。ちょうどその日、ある組で会合をされますので、組会合に青年部層の方が参加されておられたら、ちょっとだけふれあいに行きたいと思ってます。

●大津1班
2/11に青年部員さんのふれあい訪問を予定していましたが、雪の影響もあり、2/18にふれあい訪問へ行かせて頂きます。
他の青年部員さんにふれあい電話をさせてもらいました。なかなか、その部員さん自身、短期間に色々な変化があった方でしたので、現状のこと、これから先のことをお話させてもらいました。
今できる御教えでもあり、班の取り組みとして上げている「鏡に向かって自分に笑顔であいさつ」をしてくださいねとお伝えしました。また近いうちにふれあい訪問に行かせてもらいます。

●近江八幡1班
班の青年部員さんから体験です。

今年3月の青年部の更新をせず、青年部をやめようと思っていました。
でも2/4の寝る前、ベッドで寝ようとしたとき、突然オレンジの光がパァ〜っと光ってすぅ〜っと消えていくのが見えたんです。ビックリして後から見に行きましたが、何もなかったので何が起こったのだろうと思って寝ました。
翌日、おばあちゃんに話すと「それは青年部をやめたらいけませんよ。出来ることをやれば良いんですよ。ちゃんと見てるから大丈夫ですって言うことやろ」って言われました。
私は、なるほどな。そう言うことか。と思い直して、青年部をやめないでおこうと思うようになりました。

あともう1つ。今年の1月から仕事の作業場に霊波之光のカレンダーを置かせて頂きました。
すると、あれだけ行きにくかった仕事が行きやすくなって、前の担当してくれていた職員さんは居なくなり、そのかわりにとても優しい穏やかな職員さんが私の担当になりました。
お陰で職員さんと笑顔で過ごすことが出来、泣くことが少なくなりました。 御守護神様はやっぱりちゃんと見て何でもお見通しなんだなぁと思いました。 良い方向に向かっているなぁと少しずつ実感しています。

この体験を聞かせて頂き、青年部の拡大には、やはり家族の絆、家族信仰の大切さを感じさせて頂きました。また部員さん自身が素直な心で御守護神様を信じ求め行動された素晴らしい体験も聞かせて頂きました。

班では2/5夜に急遽、親班長さん、班長代理さん、青年部担当さん、青年部班長さんで一緒にこれからの青年部の活動とふれあい訪問の計画を立て、班と青年部が一緒になって行動させて頂くように、青年部担当さんと青年部班長さんで、青年部層の方にお会いできなくても、組長さんや主任さん、親御さんの方々にふれあい訪問させて頂くように進めていきたいと思います。


明日は奈良1地区の皆さんからです。
よろしくお願いします。

35日間の御水浴之行14日目

  • 2017.02.13 Monday
  • 06:29
おはようございます。

滋賀1地区の報告をさせてもらいます。

前回の報告からふれあい訪問・布教活動を続ける中今週は東近江3班の方と合同で布教活動を行いました。
午前中は雪が吹雪いていたため天候を心配していましたが、集合時間には雪は止み道などにも少量程度しか雪が積もっていなかったので無事布教活動をする事ができました。
また、東近江3班の班長さんが激励に来てくださりました、
さらに参加してくれた青年部員さんに青年部班長補佐のお役をお願いしたところ快く引き受けてくれました。

今後も引き続きふれあい訪問・布教活動を行い青年部拡大に繋げて行きます。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM