R104年35日間之御水浴之行 20日目 兵庫2,3地区

  • 2018.02.19 Monday
  • 20:35
皆さん、こんばんは。
本日は兵庫2,3地区の報告日となります。

昨日、支部では地区班長会が開催され、関西支部として新しいスタートを頂きました。
新しい支部長もご挨拶をとても熱く頂きました!!
青年部も熱量高く、前進させて頂きましょう!!
それではふれあい活動について報告させて頂きます。


○先週の土曜日に新しく青年部役員になって下さる方お二人にふれあいをさせて頂きました。

お二人とも前日にふれあいをお願いしたのですが、快く受け入れて頂き、ふれあいをするとなんとそのお二人のお住まいが徒歩5分ほどのご近所さんだということが分かり、ふれあいメンバーみんなでびっくりしました。
またなんとふれあいしたお一人ともう一人のお姉さんが同級生と分かり、またまたびっくりしました。
ふれあいさせて頂いたお一人は、霊波の信仰をとても大切にして下さっている方なのですが、環境的に中々行動が難しい状態で、こんなに近くに仲間がいて、また同級生も信者さんと分かって、とても心強いです!!って言ってくれました。

その方は行動するのが難しい状態なのに、青年部役員のお話しが来たので何が出来るだろう?と思われたそうですが、声が掛かる直前にとても不安な事があり、今がタイミングなのだと、二つ返事で了承して下さったそうです。
急なふれあいでしたが、その不安な状況がある中でふれあいに来てくれて、そしてこんなに近くに仲間が居てくれて本当に嬉しかったとお言葉も頂けました。

これからお二人の新しい青年部役員の仲間と一緒に青年部拡大を頑張って行きます!!


○ 17日土曜日に、前回10日にふれあいと布教をさせていただいた方に、再度ふれあいさせてもらいました。
解決したい悩みを抱えていらっしゃるので、沢山霊波を頂きやすい状態とはどんな状態か?をお伝えし、一緒に1週間、御教えの実践を取り組む事にしました。
また次回の地区青年部集会にも参加して下さる予定です。
喜びをいただき、共に歩める仲間になっていただけるよう、一緒に頑張りたいと思います。
部員登録はまだですが、随時、青年部班長さんを通じて、部員さんを増やせるようにしていきたいです!

○13日の夜青年部担当さんと青年部層の方にふれあいに行かせて頂きました。

日常生活の話や体験のお話も聞かせて頂き本当に笑顔が素敵な女性で素直で思いやりがあって頼りがいのある人柄にあっという間に時間が過ぎました。
最後に3月7日、お仕事がお休みとの事をお聞きしたので是非参拝にと お声かけさせて頂くと母を誘って参拝に行かせて頂きたいです!!
とおっしゃって頂きました。

○青年部層の未入信さんとふれあいをさせて頂く中、真心からの祈りは必ず届く事を教え頂く体験をお伝えさせて頂きます。

インフルエンザで入院中の3歳の息子さんが点滴をしてもなかなか熱が下がらず 、お母さんは不安の中を過ごしいるとのことでしたので、電話でふれあいさせて頂きました。

お母さんの心が落ち着くまでそっと寄り添い熱は下がるからとお伝えさせて頂きました。
すると、その電話の数時間後平熱に下がったそうで、翌日には退院する事ができました。

お母さんは点滴しても全然熱が下がらなかったのになんで急に下がったのか?
また退院の許可まででたのか不思議そうでした。

入信はまだ 出来ないんですが少しずつ 霊波は届いてる事を見させて頂けた体験でした。

それでは、明日は岡山1地区の皆さん、よろしくお願い致します♪
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM